忍者ブログ
the pillows(ザ・ピロウズ)を新しい切り口で楽しむブログ。これから彼らは必ず来ますよ。                     「歌詞の解釈」は決して推奨されていませんし、間違っている場合もあると思います。その節はご容赦下さい。
[17]  [16]  [15]  [12]  [11]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

曲解説
「豪勢な通り」との意味の通りメロディーは非常に軽快で楽しげな一曲。
が、歌詞を見ると彼らの深い苦悩と葛藤がありありと伝わる。

またライブ版の音源がシングルに収録されるなど、彼らにとってこの曲が
重要な意味を持つことが推測される。

「信号が何色でもブレーキなんて踏めない」と言うフレーズが交通法規上の問題で
「Swing god gun,I need it low demon」に差し替えられた事はあまりにも有名。
■歌詞分析
誰の記憶にも残らない程 鮮やかに消えてしまうのも悪くない
これ以上彼らの心境を語った曲が他にあるだろうか。
もはや悟りの境地に達したと言える。

僕ら何も言わないけれど 同じ事を感じてるって知ってる
運命を共にしたメンバーとの友情を超えた強いつながりを感じさせる。
キミはトモダチ いつでもすぐに 僕の気分を見抜いてくれるよね
「キミ」とは音楽のことを指すのだろう。
「音楽以外では自分を表現できない、音楽ならそれができる」
そんな推測もできる。


PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ハルハラ
性別:
非公開
自己紹介:
ピロウズに魂を抜かれた管理人。
10年来の付き合い。
ピザとピロウズがあれば暇しません。
フリーエリア
アルバム別考察
Please Mr.Lostman
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]